こんにちは、グリーンエイジ事務局です。

 

先日ですが、NHKの佐賀局からお問い合わせがありまして、

 

グリーンエイジおしぼりを使いたいとの問い合わせがありました。

 

おお~、やっぱりネット社会ですね。

 

佐賀からもご注文をいただけるとは~~~! と驚いております。

 

最近、WEBサイトを立ち上げたことで、グリーンエイジ!プロジェクトの反響が大きくなっております。

 

グリーンエイジ!プロジェクトは、「緑と共生してきた世代」から「緑と共に生きることの薄い世代」への橋渡しができないだろうか?との思いから始まったプロジェクトです。

 

次の世代の子供たちが、オリーブの木を植樹したり、またいろんな木を植えることを通して緑と共に生きることのすばらしさを伝えられたらいいなぁと単純に思っています。

 

イスラエルで「オリーブの木」は、「永遠」という意味があるそうです。それに一度植えたオリーブの木は「二度と抜くことはできない」という法律もあるとのことで驚きですね。

 

先日イスラエル大使館にて、事務局の代表が寄付金を授与いたしました。

 

イスラエル政府を通じて、砂漠にオリーブの木を25本植えることを約束してくださいました。

グリーンエイジおしぼりを使うことで、緑化支援が簡単にできることはうれしいことですね。

 

個人レベルでも当プロジェクトに参加できるために、バラ売りも行なっておりますので事務局に気軽にご連絡くださいませ。

ご購入いただけた方々には、ご希望の方のみ当ホームページに相互リンクが可能です。

http://www.green-age.net/agreement_store.php

 

■連絡先

グリーンエイジプロジェクト事務局  TEL:048-485-4147

 ※メールフォームから受け付けております。

 http://www.green-age.net/inquiry.php

 info@green-age.net